あごニキビの原因は毛穴があごに沢山あり、根本的なにきび原因で脂が詰まることで発生します脂が詰まるとなると、あごの対策として「洗顔」を一生懸命に行えば、いいのか?と思う人も多くないのでしょうか?でも、洗顔で、毛穴の皮脂が取り除けて、顎のニキビが改善されるのではありません。
皮脂がなくても、あごの肌は乾燥してニキビが発生します。

あごにできるコメドは思春期よりも、大人になってからの方が、できやすいですね。
思春期の時は額ばかりに発生するのに、大人になってからは、発生場所が顎のほうへ降りてきてませんか?以前はなかったあごにできると、化粧品が合わないとか、体質が変わってしまったからとか、いろいろと顎にできた原因と考えますね。
でも、あごのニキビでも、メカニズムは同じです。焦って、誤ったケアを実施するより、自分の肌のことを理解して、顎ニキビ対策をしてみましょう。


敏感肌質の場合、毛穴に潤いを持たせる保湿成分が不足し、乾燥した毛穴いり口が硬く狭くなり、脂が排出できなくなりメンポウとなります。洗顔は大切ですが、ただ、洗顔ばかりやっても、敏感肌質の人にとっては逆に乾燥してしまい、ニキビができやすくなったり、赤くなりやすい状態になってきます。

■顎のニキビと体の不調の関係とは?

ニキビのできる場所にとって、体の不調も関連していると聞きますが、 はっきりと断言はできませんが、要因となっている場合も少なくはありません。

●精神的なストレス
ストレスが溜まれば、胃腸などの内臓に不調が起こり、栄養不足になってきます。
特にニキビに必要なある栄養が不足していくるので、補っていきます。


●女性の方は生理不順、ホルモンバランスの乱れ
女性なら、1度は考えたこともあるかもしれませんね。しかし、ニキビを治すためだけに、ホルモンバランスを整えに婦人科に行ったところで、症状は少しは沈静するかもしれませんが、原因はホルモン他にも沢山あります。ホルモンだけにこだわらすに、あご対策の根本的な解決方法を考えてみましょう。
生理前のニキビをご覧ください


●男性の方はひげを剃る時にこすり過ぎていませんか?
ひげを剃った後のスキンケアしていますか?
こすり過ぎは皮膚の最外部にある厚さがわずか0.02ミリしかない『角質層』を剥ぎ取るため、バリア機能がなくなり細菌、カビ等の侵入を容易にさせニキビの炎症、化膿を増悪させます。
ニキビ肌になる、ニキビ肌にならない違いをご覧ください。

 


■あごのニキビ対策方法は?

あごニキビ対策には今あるニキビを解消すると同時に、予防も同時に行っていくことです。
今あるニキビを自分で、爪や指でつぶしてしまう方もいますが、ニキビ跡になる可能性があるので、注意が必要です。

今あるニキビの解消には、肌状態を見たうえでニキビを解消する方法を実施していくのが、ベストです。

ニキビは自然に改善されていくものですが、 化膿しているにきび、赤いニキビは、目の見えない部分でニキビ跡を同時に作っております。
油断していると、ニキビが治まった時にはニキビ跡になって悩むことも多いので、適切な方法で対処してくことが望ましいです。

日常生活面も多いに影響していきます。
ポイントをおさえて日常生活も気をつけていけば、極端な生活改善の必要はなく普通に生活していく中で実施していけば、大丈夫です。


名古屋美顔では今ある顎ニキビの解消や、顎ニキビの予防、また生活・食生活面の対策も含めて総合的に対策方法を実施させて頂いております。


★頑固な顎ニキビもニキビのない綺麗な肌へ


「私は一生顎ニキビで悩むのか・・・」

という不安から、ご来店された女性。
ケミカルピーリング対策も駄目で、毎日がストレスと憂鬱な日々をすごしていました。
そんな彼女も憂鬱な状態から、今はニキビで悩むことのない生活へ。
綺麗になっていく顔写真は「顎ニキビ解消」まで
化膿した顎ニキビ

綺麗な肌になることで自分の行動にも自信がわき、生活や性格までも変えてしまうような、
そんなニキビ・ニキビ跡・脂漏性肌の改善方法を手に入れたくないですか?

ご来店されたお客さまのほとんどが、相談するまでは勇気がだった・・・


でも、1つの勇気があなたの肌を綺麗にできるかもしれません。


あなたの肌に改善に必要な商品とそのスキンケア方法を組み立てて、 綺麗の実現を応援しています

本気でニキビ肌から綺麗になりたい方の肌メール相談

お急ぎご来店のご相談希望の方は予約電話を 052-232-0065

メール相談で綺麗に

 

あごニキビ原因は脂の質が悪くなることだけではありません。すべてのピ−リング行為、レ−ザ−照射等の細胞を傷つけたりする医科的行為、角質溶解剤配合の化粧品の連用、脂性肌対策スキンケア−、薬の連用など正常な肌機能を低下させる行為ですので気をつけましょうね。