●場所は、あご、首、顔など体中にできる!

ニキビのできる場所は、顔の中では毛穴が沢山ある額、こめかみ、鼻、頬、口周り、顎にできやすい。体では、首、背中、胸など、毛孔が沢山ある場所にできる。

今までは頬に出来ていたニキビが顎にできるようになってしまったという人もいますが、毛孔があるところでは、どこにでもできます。もし、今にきびで悩んでいる場合、できている場所だけで考えてるのではなく、肌の全体の状態をしっかりとらえて、対策することを望みます。

毛孔は手のひら、足の裏以外にありますが、特に顔にできやすいのは、毛孔が一番多いためで、1pのマスの中に約900〜1000個もあるからです。

顔の中で毛孔が少ない目の周囲はできないのはそのため。

顔から首にかけて多く発症する部分

頭皮、額、こめかみ、ほほ(頬)、鼻、口周り、、首。

体にかけて多く発症する部分

背中、胸、尻、大腿部、性器周囲です。背中ニキビ原因については背中・胸ニキビ原因へ

様々な誤ったニキビ治療や自然に治ると甘く考え、放置すると、ニキビのできる場所によっては、ニキビ跡クレータやケロイドができ生涯悩み続けることになります。ゆえに、ニキビ跡クレーターやケロイドが出来る前の症状で解消することが重要です。

クレーター にきび跡しこり

 

顎・首、耳からフェイスラインにかけての場所のニキビは、簡単にはニキビは改善されにくく、再発を繰り返しやすいです。同じ場所にニキビが発生してたら、ニキビ跡も深くなってクレーターになります。そのため、顎・首・耳からフェイスラインのニキビは早めに解消してくことです。


●今ある顎ニキビ・首ニキビ・フェイスラインのニキビを早期に解消

ニキビ跡にならないために、ニキビ跡の赤みを増やさないためには、ニキビができやすい場所の予防対策を心がけていきます。再発しやすい場所のニキビに関しては、今あるニキビを早期に解消してく対策を実施してきます。

「ニキビのできる場所が顎だから、大人ニキビかホルモンのバランスかと思って対策してました。」

対策場所を変えたら、ニキビが改善された・・顎ニキビの改善体験談はこちら

 


ニキビのできる場所に左右されることなく、ニキビを改善する方法をお伝えします。

ニキビのできる場所ごとに、対策方法を変えていませんか?
 改善方法が様々な場所に対応できる対策です。
 
 ニキビの改善方法は個人の肌ごとに異なります。
  いつ、どのように何をどう対策するかは、カウンセリングの中より組み立てます。
 名古屋美顔ではあなたの肌が改善するための、商品と方法を提供させて頂きます。

肌を綺麗にする前の肌診断はこちら

お急ぎご来店のご相談希望の方は予約電話を 052-232-0065

肌診断

治り難い体質、肌質の方で行ってはならないのは、すべてのピ−リング行為、レ−ザ−照射等の細胞を傷つけたりする医科的行為、角質溶解剤配合の化粧品の連用、脂性肌対策スキンケア−の継続ですので気をつけましょうね。