ニキビ跡(痕)解消・リンパ

ニキビ・ニキビ跡を改善していくには、名古屋美顔ではリンパの流れも重要と考えます。


リンパには、免疫細胞が存在しており、肌に付着した細菌やカビなどの侵入を防ぎ、それに伴う、痒み、炎症を起こさないようになっています。

仮に侵入しようとしても、全身に存在するリンパ管のところどころにリンパ節というものが存在しています。 そのリンパ節がフィルターの役割を果たし、全身に細菌が回って、病気にならないような仕組みがあります。

つまりは悪い細菌などを退治し、体を病気から守る免疫機能があります。

 

また、栄養を運ぶ血液とは違い、老廃物や疲労物質を運ぶ機能があります。


血液の中に老廃物が溜まれば、必要な栄養素や酸素が行き届きにくくなります。
栄養や酸素が肌に存在することで、肌の免疫機能も向上し、ニキビ菌の増加を防ぎ、ニキビの化膿がおさまることで、ニキビ予防につながります。

そして、細胞も酸素と栄養があることで活性されて、丈夫な肌ができてくるものです。
丈夫な肌が形成されれば、傷ついた肌の修復につながります。
つまりは、ニキビ跡(痕)クレーターの解消にはリンパの流れも重要であるということです。

 

●名古屋美顔ではリンパの流れをよくすることが結果的に、ニキビの予防やニキビ跡の修復につがると考えています。


名古屋美顔によるリンパの流れをよくする方法はスキンケアで実施していきます。


スキンケア方法につきましては、過去の経緯や今の肌状態の情報が必要になります。

それは個々に異なるため、サイト上ではお伝えすることができません。
スキンケア方法につきましては、まずはメール相談をお受け下さい。

 

頬の赤二キビ・化膿ニキビ・クレーターの改善体験談写真

 

お急ぎご来店のご相談希望の方は予約電話を 052-232-0065

肌メール相談

 

二キビ跡(痕)クレーターで行ってはならないのは、すべてのピ−リング行為、レ−ザ−照射等の細胞を傷つけたりする医科的行為、角質溶解剤配合の化粧品の連用、脂性肌対策スキンケア−の継続ですので気をつけましょうね。